投資元本が割れない、元本保証のある投資先としては、定期預金個人向け国債生命保険も人気ですが、ソーシャルレンディングもおすすめです。

僕の資産運用ノート
僕の資産運用ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→30代で【うつ病→失業→その後】なんとか生きてる【僕のノート】プロフィール

★デイトレード★
【永久保存版】デイトレで勝つ方法!勝てるようになるまでの11カ月間の全記録

絶対に元本割れしない投資先はない

日本の経済危機

最初に確認ですが、絶対に元本割れしない投資先はないのです。

銀行預金も、個人向け国債も、国家破綻が起きれば元本割れするし、円安増税が続けば、実質的には元本割れしていくことになります。

その頃には、賢い、したたかな人ほど、海外の株式や通貨、不動産などを保有しているでしょうから、そういう人達から見ると「元本保証に騙されて個人向け国債や定期預金に金を投資していた人が投資で失敗した」と思われることになるでしょう。

いい人では生きていけない!悪い人は自滅する【したたかな男女の特徴】僕の話

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

この世に絶対、安全なものや、絶対に保証されるものはないよ。現実の世界に「絶対の安全や保障」はないから、人は、最後は宗教に精神面での{絶対の安心}を求めるんだ


読者読者

不安なあまり、元本保証にこだわりすぎて、長い目で見ると損するのは、金融に関する知識不足の人に多いみたいね


なぜ、銀行預金が元本割するのか?」の答えは【増税/インフレ】ですが、以下の記事が詳しいです。

リスク有でも資産運用でリターンを求めるべき理由は【増税インフレ】

元本保証の「おすすめ投資先」が生命保険の理由

医療関係の仕事と転職

元本保証のおすすめ投資先として、積立タイプの生命保険も人気です。

理由は単純で、「もしもの時の家族に金を残せ、さらに60歳や65歳で満期を迎えた時に、それまでに払った金額より、多くの金額を受け取れるから」です。

どうして、そんなことが可能なのか?と言うと、僕たちが、生命保険会社に支払った金は、生命保険会社が、債権や株、不動産投資などで運用し、増やしているからです。

読者読者

自分で資産運用する代わりに、生命保険会社に、お金の運用を任せるわけね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

投資信託との違いは、満期近くまで解約しない場合に限るけど、元本保証がある点だよ


投資信託も、銘柄選びをプロに任せる投資ですが、投資信託には元本保証がありません。

しかも、1番重要な{投資タイミング}は、自分で判断しなければならず、全然、プロ任せになっていません。
金融危機(株価暴落)
そのせいで、株式相場の下落などにより、投資信託で損したり、大損する人が後を絶ちませんが、業界としては投資信託は手数料で儲かるので、初心者個人投資家が「プロにお任せ」という言葉に騙され続けいます。

だから僕は再三、投資信託は危険だよ!と言っているのですが・・僕の声は影響力がないので駄目ですね。

投資信託って実際どうなの?安全?【危険性が高くハイリスクです】

よって投資信託に比べれば・・ですが、損する人が圧倒的に少ない運用方法が積立タイプの生命保険になります。

日本社の商品よりも、外資系保険会社の商品の方が、返戻率が高い商品があるようなので、外資系保険会社の話も聞いてみるのがおすすめです。

ドル建て保険メリットとデメリット【僕の為替見通し】おすすめ会社も

世界レベルで見たら、日本では、あまり聞かない外資系の生命保険会社でも、超大手で安心なところもあります。

プルデンシャル生命【ドル建て商品の評判とリスク】僕がプルを選ぶ理由

元本保証の積立タイプの生命保険で資産運用をするデメリットは、中途解約ができない点です。

もし、中途解約をすると、支払った額以下の、お金しか戻ってこない場合が多いです。

お金を拘束される期間が、あまりに長すぎるため、僕は、資産運用において、生命保険は補助的な位置づけにしています。

僕がソーシャルレンディングで運用する理由

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

元本保証はないけど、トータル収支を手堅くプラスにしやすいのがソーシャルレンディングだよ


公園デート中の男女
投資というのは、長い目で見る必要があります。

例えば、1年目は若干のマイナスでも、2年目、3年目、4年目、5年目と、確実にプラスになり、5年間のトータルで見ると、投資成績がプラスならば、それは成功した投資と言えますよね。

単年単位では、若干のマイナスになる年が発生する可能性があっても、数年単位で見ると、(ほぼ)確実にトータル収支をプラスにできる投資があるなら、僕なら、それも投資元本が保証されているようなもの!と判断します。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

そういった意味での元本保証の投資が、ソーシャルレンディングだよ


ソーシャルレンディングとは?仕組み(図解)
ソーシャルレンディングとは、企業に金を貸して、返済と利息を得る投資です。
要は、金貸しですね。債権投資だとも言えます。

1社だけに金を貸す場合、その1社が倒産したら、投資元本の多くを失うことになります。

ただ、20社に分散して金を貸す場合、たとえ1社が倒産しても、19社は、利息分も含めて返済してくれるので、トータルで見ると、プラスの収支になることも十分に考えられます。

それと同じで、ソーシャルレンディングも、分散投資をすることで、貸し倒れに対するリスクヘッジをすることができます。

ソーシャルレンディング【貸し倒れ率が低い理由】元本割れしない理由

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

同時多発的に企業の倒産が発生しない限り、投資元本は保証される・・と僕個人は思っているよ。

同時多発的に企業の倒産が連鎖し、ソーシャルレンディングのファンドでも貸し倒れするファンドが増える時というのは、金融危機の時くらいなので、以下の記事のとおり対処可能です。

ソーシャルレンディングのリスク【貸し倒れ(デフォルト)】は想定内

金融危機(株価暴落)
また、株式投資や投資信託とは違い、市場での売買がないので「買った時より価格が下がった」という投資元本割れする1番の理由である売買による失敗がありません。

投資信託とは?リスクやデメリット【初心者が大損する理由】も

実際には、貸し倒れするファンドは、ほぼないし、「買った時より価格が下がる」ということも起こりえないので、手堅く、何もせずに、管理不要で、お金を6~10%の高利回りで増やしていくことができますし・・・

実際に僕は、1000万円以上を運用中ですが、放置した状態で、お金が高利回りで増えていってくれています。

ソーシャルレンディングの運用実績を公開!投資額は1000万円以上【随時更新】

もちろん、貸し倒れしたファンドに遭遇したことはないので、投資元本割れしたこともありません。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

投資の中で、唯一、勉強をせずに、経験を積まなくても、誰でもトータル収支をプラスにできる・・それがソーシャルレンディングだと思っているよ


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

とは言いつつ、僕も最初は「話が美味しすぎて怪しい!」と警戒し、少額からの投資となったよ。


ソーシャルレンディングは怪しい?危険性と【高利回りな理由】を解説

まずは少額から投資をし、手ごたえを探ってみるのが良さそうね。

1万円から投資可能なため、気軽に、お試しで投資を始めやすいソーシャルレンディングについては、以下の記事が詳しいです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

追記!元本保証のない株やFXの現実の話

うつ病

僕は、うつ病になり失業したのをキッカケに、株の短期売買を始めました。

過労死しそう【僕が激務でうつ病になり会社を辞めた方法】プライド捨てろ

元本保証のない投資ですが、勝てるようになれば爆発的な高利回りが狙えるからです。

しかし開始3ヵ月で-50万円も負けてしまい「やっぱり元本保証のある投資で運用すべきだった」と後悔しました。

株/FXデイトレは儲からない【僕は今日も負けた】やってはいけない理由わかった

読者読者

元本保証のない株やFXに、安易に手を出すと、大損するわね


株のデイトレ!バーチャル取引

これ以上、負けるのはマジでヤバい」と感じて、現在は、バーチャルトレードを行っています。

バーチャルトレードをする限り、勝つこともないけど、負けることもないので、その意味では元本が保証された投資となり、現在は、心も安定して、相場と向き合えています。

笑い話のようですが、本気でFXギャンブル性があるので危険。

なぜ人は、株やFXで大損するのか?」は以下の記事が詳しいです。

実際に、やってみてわかった話です。

株/FXハマる理由【勝てるかも!の思い込み】僕がしんどいのに辞められない訳

読者読者

お金を減らしたくない人は、元本保証のある投資先で運用するのが良いわね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

短期売買の世界は「甘くない」と痛感した・・


僕が感じる【株/FXデイトレのデメリット】ゼロサムゲームで確実に負ける笑

収入が増えるとリスクが取れるようになる

僕の資産運用ノート

元本保証に、こだわりすぎると長い目で見た時に損することになります。「稼げたハズの金を稼ぎ損ねた」という意味の機会損失も含めて、です。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

元本保証にこだわる理由は、収入が少ないからだよ


読者読者

収入が増えると「これくらいなら損しても恐くない」と思えてリスク許容度が広がるわけね


そういう意味でも、収入を増やすことは投資・資産運用で成功するコツであり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、おすすめの投資先含め、資産運用は以下の記事で。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、最新の【株/FXの取引】を、このブログや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の資産運用ノート】のブログの説明です!

【人気】 「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

僕の資産運用ノート

【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。