株式投資や不動産投資に興味をもつと、「リートってなに?儲かるの?」と疑問に思う機会が出てきますよね。

僕の資産運用ノート
僕の資産運用ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

リートとは?不動産投資との違い

読者読者

リートって、なに?


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

リートとは、不動産投資信託のことだよ


不動産投資(アパート)
リート(REIT)とは、不動産投資を証券化したものです。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

個人投資家は、パソコンやスマホから、クリック1つでリートを買うことで、不動産投資が行えるし、分配金として家賃収入を得られるよ


実際に不動産投資をする場合は、買うまでの売買契約などが大変だし、買った後も管理・運営が大変です。

また、不動産投資は高額な投資になるので、銀行に金を借りないと投資ができません。

一方、証券化されているリートなら5万円とか10万円など少額から投資可能であり、スマホやパソコンから簡単に買うことができます。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

買った後も管理は不要で、年に2回、自動的に分配金が入ってくるよ


読者読者

リートなら初心者でも簡単に不動産を始められるわけね

リートの始め方(買い方)

投資初心者入門
リートの始め方は簡単です。株式投資をするためのネット証券口座を開設すれば、株と同じようにリートも買うことができます。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

リートも株と同じように、簡単に売買ができるよ


読者読者

まずは証券口座を開設すれば良いわね

リート(REIT)のメリットや魅力

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

リートには、以下のメリットがあるよ


・少額から投資できる
・気軽に簡単に不動産投資ができる
・不動産の管理が不要

こう聞くと、「リートはメリットばかりじゃん。実物不動産に投資するメリットあるの?」と思いますよね。

実はリートにはデメリットもあります。

リートのリスクやデメリット

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

リートのリスクやデメリットを見ていこう

自己資本利回りが低い(不動産投資との比較)

不動産投資(アパート一棟)
賃貸アパートや区分マンションなどに投資する不動産投資の、唯一最大のメリットは「借金で投資できること」にあります。

読者読者

借金で投資できることが、不動産投資の唯一のメリットなの?


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

手堅い投資の場合は、金を借りることで投資額を増やした方が儲かるよ


リートの利回りは高くて5%程度です。

不動産投資の利回りも、高くて12%程度です。

自己資金が100万円の場合、利回り5%の時で年間5万円の収入にしかなりません。

利回り12%であっても、年間12万円の収入です。

読者読者

年間5万円や12万円の収入なら「お小遣い」にしかならないわね


しかし、もし銀行から1億円を借りて投資するならば。
札束を眺める男性
1億円を利回り5%のリートで運用したら年間の運用益は500万円にもなります。

リートからの分配金だけで年収500万円です。

1億円で、利回り12%の賃貸アパート一棟を買えば、不動産賃貸業での収入1200万円です。

読者読者

同じ利回り5%でも、投資額が大きくなると、得られる収入も大きくなるわけね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

大金を運用するには、銀行から金を借りるのが手っ取り早いけど、不動産投資なら銀行が金を貸してくれるんだ。他の投資・・株式投資などでは、銀行は金を貸してくれないよ


銀行から金を借りて投資できるって、すごいアドバンテージなわけですね。

リートに投資する場合は、銀行から金を借りて投資をすることができません。

その点は、不動産投資と比較した際の、リートのデメリットと言えるでしょうか。

不動産投資とは?メリットとデメリット【簡単!初心者入門編】

リートは売買で損するケースが多い

投資で損して落ち込む男性
リートは、不動産投資が証券化されたものなので、手堅く分配金で儲かりそうなイメージがありますよね。

しかし実際には、リートで損している人が大半でしょう。

なぜか?
リートは市場での売買があるからです。

リートで儲けるには、結局のところ、「価格が安い時に買って、高くなったところで売り抜ける」をするしかありません。

分配金で儲けても、売買で損したら、売買損の方が金額が大きくなりやすいので、トータルではマイナスの収支になってしまいます。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

リートを買って、配当金で3万円儲けたけど、リートの価格が下がって10万円損した!みたいなケースが多いよ


で、「価格が安い時に買って、高くなったところで売り抜ける」は投資のプロでも難しいです。

これが難しいから個人投資家の9割は負けている!と言われています。

【重要】個人投資家の9割が負ける理由!株や投資信託で勝てない原因

個人的には、「不動産投資を証券化するシステムは素晴らしいが、市場で売買できるようにすると、結局、投資初心者は損することになるよな~。」と感じて、もったいないようにも思っています。

リートより手堅く高利回りで運用できるソーシャルレンディング

なお、リートのように、手堅くインカムゲイン収入を得られ、尚且つ、市場での売買がないので「買った時より価格が下がって損した」という失敗がないソーシャルレンディング投資というものもあります。

インカムゲイン/キャピタルゲインとは?投資初心者にはインカムゲインがおすすめの理由

ソーシャルレンディングとは?仕組み(図解)
リートより利回りが高いのが特徴で、利回り10%前後のファンドもあります。

市場での売買がないので、{個人投資家の9割が損する}ということは、まずなく、多くの人が手堅く、高利回りで金を増やしていける仕組みになっています。

読者読者

分配金を目当てにリートに投資するなら、ソーシャルレンディングも検討する価値がありそうね

本質的には{金貸し(高利貸し)}であり、手堅く高利回りで運用できるソーシャルレンディングについては、以下の記事が詳しいです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

1万円から気軽に投資できるし、1度、調べてみるのがおすすめだよ


読者読者

不動産を担保に金を貸す{不動産ファンド}も多いものね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

1万円から簡単に始められる不動産投資が、ソーシャルレンディングだよ

リートへの投資で成功するコツ

投資資金
リートは配当利回りが3~6%と高いので、投資額を増やせば増やすほど、得られる配当収入(不労所得)が増えていきます。

投資額を増やすには、収入アップが重要となり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、おすすめの投資先含め、資産運用は以下の記事で。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、最新の【株/FXの取引】を、このブログや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の資産運用ノート】のブログの説明です!

【人気】 「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

僕の資産運用ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。