貯金3000万円早期セミリタイアすることになった僕は貯金3000万円の使い方を検討しました。

資産運用をするか?それとも家を現金で買うか?・・貯金3000万円の運用の仕方をシュミレーションした時の僕のノートです。

僕の資産運用ノート
僕の資産運用ノートには、こう書かれています。

貯金3000万円の運用の仕方!早期セミリタイア版

仕事や転職、お金で悩む人
僕は、いろいろあって会社を辞めることになり、貯めてきた貯金3000万円の運用の仕方について考えました。

連鎖退職で辞められない地獄【僕の経験談】まともな人から辞めていく!その後

会社を辞めた後は、ネットビジネスを行う対外的にはニート生活、よく言えば早期セミリタイア生活に突入することになります。

20代の頃から約10年、ネットビジネスで稼いできたものの「今後も稼げるか?」の保証はなく、だからこそ貯金3000万円の使い方が重要でした。

早期リタイア資金作りのサイドビジネス!セミリタイア後の仕事にもなるよ

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

「家を買う」と「資産運用する」を、それぞれシュミレーションしてみたよ

貯金3000万円の現金一括で家を買う場合

不動産(一軒家)
貯金3000万円を使い現金一括で家を買う選択肢もあります。

家を買いたい【僕が住宅購入費3000万円を作った方法】マイホーム貯金の仕方

家を現金3000万円で買うメリット

投資のお金の計算
家を現金で買ってしまえば、家計の固定費の家賃が(ほぼ)なくなります

ただし、現実的には「固定資産税/修繕積立費」も必要で、月2万円程度は見る必要があるかな?と考えています。

読者読者

家を現金で買えば、家賃が0円になるわけでは、ないのね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

持ち家であっても、維持費はかかるよ。外壁塗装や水回りリフォームも必要だし


30代の今、新築一軒家や、新古一軒家を買えば、老後まで家問題を考えなくてすむのでシンプルだし・・

株やリートで資産運用するよりも、自宅不動産で運用する方が「まさか!?」のリスクは低いと考えています。

読者読者

老後まで住めるローンのない持ち家があると、安心感も得られるわね


僕の場合は、妻も働くので、家賃さえ、なくなれば、当面は妻の収入だけでも、生活自体は、なんとかやっていける安心感やメリットもあります。

妻が働かないなら、早期セミリタイアは無理ですね。

30代40代でセミリタイアする条件【資産3000万円と結婚】僕の経験談

ネットビジネスの自営業者の収入の不安定さは、10年やっている僕自身が、よくわかっています。

ネットビジネスからの収入をあてにし、込みで考えると、セミリタイア後に失敗するリスクが各段に上がると思っています。

アフィリエイトの始め方【初心者が1年で月3万円を稼ぐ全手順】

家を現金3000万円で買うデメリット

不況やリストラ
家を現金で買うデメリットは「せっかくある現金なのに運用できない」です。

3000万円を利回り3%で運用すれば、年間90万円の利益であり、手取り年収70万円です。

手取り月収6万円ですね。

10年で700万円、20年で1400万円、30年で2100万円、40年で2800万円の手取り収入を得られる計算になります。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

運用が上手くいく自信があるなら、圧倒的に資産運用の方がメリットあるんだよね


3000万円で資産運用を行い、運用利益から住宅ローンを返済していくなら、30年後に住宅ローンが完済した家と、資産3000万円も残ります。

31年目からは、運用益が年金のように入り続けます。

読者読者

老後資金3000万円を、新たに貯める必要がないわけね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

家を現金で買ってしまうと、また、せっせと老後資金3000万円を作る必要があるよ


あとはどれだけ、3000万円を利回り3%~4%で40年も長く運用できるか?の部分との兼ね合いですよね。

資産運用の平均利回り【目安は3%】価格変動リスクなしで僕は6%

普通に考えれば大丈夫のようにも思えますが、常に「まさか!?」も想定内に入れて生きる必要があります。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

資産運用をする場合の資金計画は以下の記事でね


貯金3000万円で早期セミリタイア生活【30代の僕の資産運用計画】を公開

日本の将来の税金/税制が不安

日本の経済危機
家を現金で買ってしまい、貯金がなくなると「家を買った場所から身動きが取りにくい」状況になります。

現金購入なので、家を売ってしまえば良いですが、売値が1500万円なら、1500万円から税金が引かれた金額しか、手元に残りません。

日本の税制度が悪化し、固定資産税含め、税金が上がり続けるなら、日本で家を買うリスクが高くなります。

であれば、3000万円の運用益で、賃貸に住み、身動きが取れやすい状況の方がメリットがあります。

変化の激しい時代だからこそ、確実なホームがあった方が、気持ち面では安定するようにも思えるし・・

変化の速い時代だからこそ、身軽な方が合理的にも思えます。

ネットビジネスで稼げてしまい、お金に余裕がでてきたら海外に住む選択肢もでてきますから。

生活する国を選ぶ時代の「住む場所/働く場所の決め方」ITと英語で自由人になる

会社を辞めた後に、ネットビジネスで稼げてしまえば、こんな悩みも薄れるのですが、「稼げるか?どれくらい稼げるか?いつまで稼げるか?」のメドが立たないので、難しいですね。

ただ、僕は正社員労働でも「いつまで稼げるか?」は目途が立たないと思っています。

正社員なら、向こう5年10年は安泰かもしれませんが、その先は不明だと僕は思っています。

以下の記事のとおりですね。

過労死しそう【僕が激務でうつ病になる前に会社を辞めた方法】プライド捨てろ

貯金3000万円の使い道!選択肢を増やす資産運用

分散投資する金貨(お金)
資産運用ができると、お金の使い道の選択肢が増えるメリットがありますよね。

資産運用が出来なければ、貯金3000万円で家を買うしか選択肢がないですから。

資産運用は経験値が大切になるので、少額で良いのでスタートし、コツコツと経験値稼ぎや、勉強を始めるのがおすすめです。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

また、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

【人気】 ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

【人気】 仮想通貨とは?儲かる仕組みやリスク【今後の予想】初心者向け

僕の資産運用ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。