株式投資や投資信託などでは「個人投資家の9割が負けている」と言われています。

なぜ個人投資家の9割が負けることになるのでしょうか。

僕の資産運用ノート
僕の資産運用ノートには、こう書かれています。

個人投資家の9割が負ける理由

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

個人投資家の9割が負けてしまう理由は、市場での売買で損するからだよ


金融危機(株価暴落)
株式投資や投資信託には、市場での売買があります。

買うタイミングや売るタイミング間違えると「買った時より価格が下がって損した」という失敗をすることになります。

株式相場の未来は、誰にもわかりません。

わからないことに、投資する・・それは投資ではなくギャンブルですよね。

ギャンブルの多くはゼロサムゲームです。

ゼロサムゲームとは、麻雀のように「誰かの負け額が、誰かの勝ち額になるゲーム」のことで、ゲーム参加者の中だけで、お金が動くことになります。

株式相場も、短期的にはゼロサムゲームです。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

企業業績は1カ月では変動がないのに、株価は1カ月あれば上下に大きく動くよね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

株価変動理由はともかく、1カ月単位で見ると、株式市場の参加者の中だけで、お金が動いており、誰かの負け額が、誰かの勝ち額になっているわけだよ


短期的には、誰かの負け額が、誰かの勝ち額になるのが株式投資や投資信託です。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

9割の素人個人投資家の負け額が、1割のプロの勝ち額になっているよ


読者読者

だから株では、たった3年で100万円を1億円にするほど儲かる人が出てくるわけね。


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

負けている大勢の人の金を総取りする1割のプロは、めちゃくちゃ儲かるわけだよ

個人投資家の9割が負けてしまう理由→短期的には株式投資はゼロサムゲームだから

つまり株で勝つには、現在、存在している株のプロ達1割より、相対的に株取引が上手・・1枚上手になる必要があるわけです。

それって、でも簡単ではありませんよね。

株のプロ達は、株中毒マニアみたいな人達で、言ってみればオタクであり、四六時中、株のことばかり考えており、そんな生活を10年20年と続けており、会社名を言えば、4桁の証券コードを言えるような人達です。

そんな株の猛者より上手に取引できるレベルになるまでには、相当な年数の勉強期間が必要となります。

読者読者

だから個人投資家の9割は負けてしまうわけね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

結局、1割の人しか稼げないのは起業の世界でも、そうだよ。どこも競争が厳しい世界だね


起業の廃業率9割【生存率の高め方1割の成功する起業家の考え方 】

株の売買は投資ではなく小売業

世界の株価と為替チャート
別の見方をします。

株で稼ごうとする多くの投資初心者は、株価の値上がりを期待して、株を買います。

それは、投資ではなく小売業・・事業です。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

スーパーもコンビニも、小売業は、安く商品を仕入れて、高値で客に販売することで儲けるよね。株の売買も同じだよ


読者読者

安く株を買って、高く売る・・取り扱っている商品が「株か食品か?」の違いだけね

通常、軽い気持ちで株式投資や投資信託を始めるわけですが、やろうとしていることは「起業(事業での成功)」です。

軽い気持ちで小売業で起業したら、当然、失敗してしまいますよね。

統計上、新規で設立された事業を行う会社の9割は、10年以内に倒産することになります。

個人投資家の9割が勝てない理由→やろうとしていることが投資ではなく事業(小売業)だから。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

軽い気持ちで、小売業での起業を始める友達がいたら「ヤバいよ?厳しい世界だよ?在庫抱えて損することになるよ」と注意するよね。株式投資や投資信託を始めるのも、同じだよ


読者読者

だから買った時より価格が下がった銘柄やファンドを、損切りできずに持ち続ける「塩漬け(在庫抱える)」が発生するわけね


人生の夢/ビジョンが起業なのに「やめとけ」と言われる本当の理由

期待値を追い求めるゲームが短期トレード

投資資金10万円~30万円
株やFX、仮想通貨のデイトレードやスイングトレード・・短期投資で勝つ方法は「期待値を追い求める方法」です。

以下の記事のとおり、期待値は算出可能であり、あとは期待値に基づいて取引を繰り返すだけであり、そのため1割の{ものすごく勝つ個人投資家}も存在しているわけですね。

株/FXデイトレ/スイング【期待値】の計算方法!シストレで出せるよ

ただし、期待値も絶対的な指標ではないため{差}が生じ、紙一重の差で「勝てる投資家」や「負ける投資家」が分かれており・・

現場で戦っているプロとの紙一重の{差}を詰めていく作業は、修行のような作業となるので、通常は時間的にも精神的にも無理であり、だからこそ個人投資家の9割は負けることになるわけです。

9割の個人投資家が勝てるソーシャルレンディング

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

ソーシャルレンディングなら、9割の個人投資家が勝つことも十分にありえるよ


ソーシャルレンディングとは?仕組み(図解)
ソーシャルレンディングとは、企業に金を貸して、返済と利息を得る投資です。

読者読者

投資というより、銀行がやってる【金貸し業】ね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

いいや。そもそも投資とは、本来、金貸し業なんだよ。だからソーシャルレンディングは投資の王道だよ

利回りが6~10%と高い点や、手間暇かからず簡単な点、1万円から気軽に投資できる点などが人気の秘密です。

また、市場での売買がないので、「価格が下がって損した」という株や投資信託などでは多い失敗がありません。

投資信託って実際どうなの?安全?【危険性が高くハイリスクです】

貸し倒れが発生しない限り、投資初心者が運用しても、手堅く高利回りで、お金を増やしていくことができます。
仕事とお金で悩む男性
リスクは、金を貸した企業が倒産する貸し倒れですが、貸し倒れが発生することは、ほぼなく、また、貸し倒れは分散投資でリスクヘッジすることができます。

ソーシャルレンディングのリスク【貸し倒れ(デフォルト)】は想定内

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

少額づつ、多くのファンドを分散して買えば、貸し倒れリスクは恐くないよ


読者読者

やることは分散投資だけなら、簡単ね

株とは仕組みからして違うソーシャルレンディング。

仕組みからして、個人投資家の多くがプラス収支になるのが当たり前とすら、言えるのがソーシャルレンディングです。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

株では100万円から始めて、たった3年で3億円も稼ぐ人が出てくるよ。そのことは、その分、誰かが損しているわけだよ


読者読者

爆発的に稼ぐ人がいる分、多くの人達が影で泣いている・・それが株式投資や投資信託なのね

僕のおすすめは、プロが投資しても、初心者が投資しても、同じ投資結果・・利回り6~10%程度の投資結果となるソーシャルレンディングです。

ソーシャルレンディングは、短期間で1億円を稼げるような夢ある投資ではありませんが、コツコツと高利回りで、着実にお金を増やしていくことができます。

1万円から始めることができ、スマホから気軽に投資可能なソーシャルレンディングについては、以下の記事が詳しいです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

勝てる1割の投資家になる方法

大都会を眺める投資家・起業家
勝てる1割の投資家になる方法は、実は簡単で「運用資金を増やすこと」となります。

投資資金が少ないと、難しいハイリスク・ハイリターンの投機をすることになり、結果として負けてしまいます。

一方、投資額が増えると、資産運用が行えるようになり、安定して、お金を手堅く増やしていけることになります。

資産運用や投機とギャンブルの違い【株や投資信託はギャンブル】な理由

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

運用額が増えると{投資の仕方}や{投資対象}が変わってくるよ


読者読者

より安全に、より確実に、増やしていけるローリスク・ローリターンの投資が出来るようになるわけね


運用額が増えると、ローリスク・ローリターンの投資でも、結構な額の収益や配当金を得られるようになります。

ローリスク・ローリターン投資【堅実に安定収入が入る運用先3つ】

よって、投資・資産運用で大切なことの1つが「運用額を増やすこと」になります。僕の経験上も、そうです。

投資資金を増やすには、収入アップが大切となり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、おすすめの投資先含め、資産運用は以下の記事で。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

【人気】 ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

【人気】 仮想通貨とは?儲かる仕組みやリスク【今後の予想】初心者向け

僕の資産運用ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。