株で負けてばかりいた僕が、どうしても勝てなかった原因5つあります。

71勝139敗-56948円で、勝率33%しかなかった僕は、株初心者の失敗の典型例でした。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

株で、負ける人の典型的な失敗事例をまとめたよ


僕の資産運用ノート
僕の資産運用ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→30代で【うつ病→失業→その後】なんとか生きてる【僕のノート】プロフィール

★おすすめ★
【永久保存版】デイトレで勝つ方法!勝てるようになるまでの11カ月間の全記録

株で負けてばかりいる人の取引の特徴

株取引結果
僕が株で負けてばかりいた時期のトータルの成績は、以下のとおり。

71勝139敗-56948円で、勝率33%でした。

短期的には株は「上がるか?下がるか?」の確率2分の1なので、勝率は通常4割~6割になります。

短期投資で勝つ方法【確率2分の1のギャンブルの勝ち方】株/FX/仮想通貨

読者読者

勝率33%は低いわね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

どうしても株で勝てなかったよ


僕はこうするしか、勝率を下げる方法はない!という、株で負けてばかりの株初心者の典型的な「勝てない投資の仕方」をしていたのですが、その特徴は以下のとおり。

上げたら慌てて買う!下げたら怖くなって売る

株価チャート下り
株初心者の典型的な「勝てない投資の仕方」は【上げたら「乗り遅れる」と感じて慌てて買う】であり、【下げたら、怖くなって売る】です。

自らの過去の取引を分析すると、僕は徹底して「上げたら慌てて買う。下げてきたらびびって売る」を繰り返していました。

上げた時に高値で株を買って、その後、下がったら、損切していたので、まあ、勝てない。

損切りばかりで、低い勝率になっていました。

読者読者

だから勝率が3割と、異常に低いのね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

1番酷い時期は、勝率が2割だったよ


株でどうしても勝てないでいる株初心者は、まず第1に「下げたら買う。上げたら売る(利確)」を心がける必要があります。

以下の記事のとおりですね。

株「買ったら下がる。売ったら上がる」で僕の勝率3割(泣き)失敗から学んだ教訓

びびって底堅いチャートの銘柄を買う

株価チャート上がり
僕は「大負けさえしなければ、株で勝てる」という意見を鵜呑みにして、底堅いチャートの銘柄を買っていました。

でも、底堅いけど上値も重く、ちょっとしか上昇しないくせに、下がる時は、損切ラインまで下がるので、損切ばかりすることになり、低い勝率になっていました。

買う前に想定した、利益確定ラインまで値上がりしなければ、結局、買った株は、いつかは損切になります。

だから、上がる時は、グングン上がる銘柄を買わないと、結局、損切になることを学びました。

以下の記事のとおりですね。

僕が株でコツコツ勝ってドカンと負けていた時期を自己分析!勝率2割 笑

読者読者

「下がった場合」だけを考えていたわけね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

利益確定のイメージまでもって、株は買う必要があるよ

なんとなく買いたくなって買う→高値で買って失敗

仕事や転職、お金で悩む人
株式投資を始めると、なんとなく売買したくなって、とりあえず買ってしまいがちですよね。

僕もそうで、僕も、基準が曖昧なのに「なんとなく」で買ってしまい、いつも損切になっていました。

読者読者

かなり厳しい独自基準をもって「曖昧買い」は避ける必要があるわね


曖昧な売買をせず、期待値に基づいた根拠ある取引きをする必要がありますが・・

各投資手法の期待値は、システムトレードのバックテストで調べることができます。

以下の記事のとおりですね。

株!いつ何を買う?【期待値の考え方】僕の期待値を元に売買する方法8日目

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

期待値の高い投資チャンスがくるまで、買わないことが大事だよ


期待値が低い投資を続けると、損切が増えて、精神的にもテンションが下がっていき・・結局、株を辞めることになる、そんな失敗を僕は過去10年間に2度してきています。

負け取引が続いた時にギャンブルして大損

資産運用で失敗した男性
株で勝てない初心者が、期待値に基づかず、なんとなくで売買していると、勝率は3~4割ほどになり、ちょい負けが増えていきます。

すると、負け額を一気に取り戻したい心理が働き、一か八かのギャンブル投資をして、大損しがちです。

僕は、勝率3割で株へのモチベーションが下がってきた頃に、ギャンブル的に、投資額を増やして勝負し、大損して、萎えて株を辞める失敗をしてきています。

読者読者

負け取引が続いた時こそ、冷静にならないとね


負け取引が続く時は、たとえ期待値が高い投資チャンスであっても、それは当人の勘違いかもしれないので、一旦、冷静になるために、株から離れる必要があります。

負けが続き、冷静さをかけると、期待値を正確に判断することが出来なくなるからです。

すぐ結果を出そうとして勝てずに萎えて辞める失敗

投資で損して落ち込む男性

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

株を挫折して辞めた僕の実体験の話だよ


僕は「早く「勝てる」結果が欲しい」と思い、だから、腰を据えて、じっくり相場と向き合うことなく勉強や研究もほどほどに、取引をして、当然、勝てなくて、すると「株は勝てない」と萎えて辞めてしまっていたのです。

過去2回、株を挫折して辞めています。

読者読者

早く勝とうとすると、勝てないから、萎えて株を辞めることになるわね


宮古島旅行の空
僕は過去の反省を生かして、今回3度目の株トレードのチャレンジでは【早く結果を出す】を諦め、じっくり腰をすえて、相場と向き合って、勉強や研究を続けていく予定です。

相場は逃げない。逃げるのは、いつも僕でした。

株の勉強時間が作れない【相場は逃げない!逃げるのはいつも僕】5日目

僕が、株から離れていた数年間の間にも、チャンスは、次々と現れていました。

だから、慌てて勝つ必要はない。

また、他人との成績勝負ではないし、人は他人に本当の意味では興味ないので、他人から「僕ノートの人、勝てずにいるダメな奴」と思われても、そう思われる以上のことは、何もないので、人目を気にする必要はない・・

僕は、うつ病→失業事件によって、人は他人に本当の意味では興味ないと、よく理解しました。

以下の動画のとおりですね。

僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

他人の目を気にせず、マイペースで僕は進んでいく予定

結局、「生涯年収を稼ぐ」という他人との比較ではない、絶対値を達成できればいいので、焦る必要もないし、マイペースで良いので、投資チャンスなんて、いくらでも見送っていっていいわけです。

そして、じっくり腰をすえている中で、自分にとって「これ、手堅い」とか「これ、確実」という投資チャンスにのみ投資し、コツコツと稼いでいけばいい・・時間はかかるけど、それで、生涯年収を稼げれば良いので、僕は、そのつもりで今、やっています。

読者読者

すぐ結果を求めると死ぬわね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

期待と現実の落差で、萎えて辞めていくから

株で勝てるようになるには、負ける投資家の真逆をすればいい

シンガポール
僕は上記の理由で「勝てずに株のモチベーションが下がって株を辞める」を2回もしてきているので、今回は、真逆をする予定です。

すなわち、以下の行動をとる予定。

下がったら買う。上がったら売る(利益確定)

上がる時は、グングン上がる上値の軽い銘柄を買う(新高値更新銘柄など)

チャンスがくるまで、しつこいくらい待って、期待値が明らかに高い時以外は買わない(低い期待値の投資を行うと損切が増えてモチベーションが下がり、株を辞める原因になる)

負けが続く時は、一旦、取引を中止する(熱くなってギャンブルをしないこと)

相場から逃げないで勉強や研究をコツコツと少しづつ続ける(逃げるのは、相場ではなく、いつも僕だった)

多分、コレだけで、大勝はないものの、コツコツとは勝てるようになっていく予定です。多分 笑

とりあえず、やってみます!

株で損してばかり【僕が2度、株で挫折した時の失敗原因】本質に気づいた9日目

今日は成長株で自力で探してみた

ツイッターにあるとおり、今日は、自力で成長株を探すことにチャレンジしてみました。

スクリーニング機能を使って、営業利益率が高い小型株を40ほどまで絞り込み、1銘柄づつ、見ていく地獄の作業 笑

というのも、株のニュース等に取り上げられた成長期待株は、既に高値になっているし、1~2年後の会社が業績予想をしている時期くらいまでが、業績のピークであるケースが多いからです。

だから、人気が出てしまった後に成長期待株を買うと、そこが1番の高値で爆死するケースが多いわけです。

成長期待株で僕が失敗した理由「織り込み済み」初心者によるある失敗11日目

自力での発掘作業は地味で面倒で地獄ですが、やってみます!

なお、2019年5月の収支は以下のとおり。

勝ち1
負け3
16802円

取引自体が少ないですが、今は、まだ勉強中・研究中なので、焦らずにいきます!

焦って株を買う必要はない!資産運用があるから

モルディブ
焦って株を買う必要がない理由の1つが、資産運用があるからです。

僕は資産運用を中心に考えているので、株のトレードについては焦らず取り組んでいきます。

焦ったら、マジで失敗するし萎えて辞めることになる 笑

読者読者

資産運用は手堅く稼ぎ続けられるから、精神的にも、いいわね


僕の資産運用ノート僕の資産運用ノート

投資初心者こそ、メインは資産運用にする方が、好循環になると思う


株で負けてばかりの初心者や、株でどうしても勝てない人は、資産運用メインに切り替えて、じっくり腰をすえて、トレードに向き合う方が、長期的には結果に繋がる場合が多そうですよね。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

また、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、このブログや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

僕が使っている「おすすめ証券会社」の情報は、以下の記事で。

株→株式投資とは?儲かる仕組みやリスクを解説【初心者入門講座】

FX→初心者でも簡単!FXの始め方【おすすめFX会社も】1分でわかるよ


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の資産運用ノート】のブログの説明です!

【人気】 「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

僕の資産運用ノート

【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。